2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【W杯】オシム氏がスペイン代表を酷評 「私が監督だったら選手の尻をけっ飛ばしている」

1 名前:鳥φ ★[sage]:2010/06/22(火) 11:47:34 ID:???0
102140685_display_image.jpg
 ホンジュラスを2-0で下してようやく今大会初勝利をあげた優勝候補のスペインだが、ゲーム内容は低調なまま。終始ボールを支配し、22本のシュートを放ちながら、ゴールネットを揺らしたのはビジャの2本だけ。そのビジャもハットトリックを狙ったPKを外した。

 すっきりしない試合内容を、「スカパー! オフィシャルコメンテーター」のオシム氏も「エゴイストとナルシストの集団」「私が監督だったら選手の尻をけっ飛ばしている」と酷評した。

http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100622/scr1006220843013-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/soccer/100622/scr1006220843013-p1.jpg

スポンサーサイト
[ 2010/06/23 ] スペイン | TB(0) | CM(17) | このエントリーを含むはてなブックマーク

オシム氏が批判 “日本選手の技術はサーカス”

1 名前:鳥φ ★:2009/04/20(月) 14:44:40 ID:???0
日本テレビ系列『SUPERうるぐす』(18日放送分)では、2夜連続SPとして、元日本代表監督イビチャ・オシム氏の独占インタビューを放送。同番組が用意した幾つかのキーワードをもとに、現代表チームへ提言を行った。

2007年11月、W杯予選を前に急性脳梗塞で倒れ、代表監督を退任したオシム氏は、今年1月に日本を去り、現在はオーストリア・グラーツで通院を続けながら生活を送っている。だが、テレビで1日に3試合はサッカーゲームを観ているというオシム氏は、「観れば観るほどサッカーが分からなくなる」と静かな口調で話しはじめた。

日本を去った理由を、「身体がもう無理でした。サッカーの世界ではストレスなしで仕事をするのは不可能です。私にとってストレスは危険だったのです。サッカーは楽しむものではありません。試合はビジネスであり仕事。サッカーは国のスタイルや価値を証明する場でもあるのです」と説明したオシム氏は、W杯ベスト4を目指す岡田ジャパンについて、「遠藤や中村といった中心選手のフィジカルを強化すればチーム全体に大きな効果が出ます」と提言。その上で、代表チームのキーマン=中村俊輔には、「中村にスピードがないのは残念です。中村にはアイデア、判断力、強さがあるので、全力で走ってプレーすることができたら、チーム力はもっと上がる筈」と断言した。

また、日本の技術力については、「日本選手の技術はサーカスの技術」と一蹴。「ゆっくり」と日本語で表現したオシム氏は、決定力についても、「トレーニングの結果です。通常の練習や親善試合で何もトライせずリスクも冒していなければ、大事な試合だからと選手に要求しても不可能。積み重ね」と言い切り、「選手がゴール前で何をすべきか分かってない。シュートすべきかパスを出すべきか。監督に聞かないと何もできない。選手が自分で決めることなのに」と痛烈に批判したのだった。


http://news.livedoor.com/article/detail/4118034/


[タグ] オシム
[ 2009/04/20 ] 国内その他 | TB(0) | CM(5) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【東スポ】最後のオシム語録 日本人選手の決定的な弱点とは「頭が・・・・だからだ」

1 名前:d('-'*) ◆MaMa/Q9356 @ママのφ ★:2009/01/05(月) 20:31:25 ID:???0
『 最後のオシム語録 日本人選手の決定的な弱点とはハングリー精神の欠如?
いや、頭が・・・・だからだ 』

これが最後の「オシム語録」だ。前日本代表監督のイビチャ・オシム氏(67)が4日、
自宅のあるオーストリアに帰国した。
成田空港にはかつて指揮を執った千葉のサポーターら約300人が集結し別れを惜しんだ。
そんなオシム氏は指揮官だった1年半の間、日本サッカー界に多くの教訓を伝授したが、
最後の最後に「日本人が大成しない理由」を本紙に明かした。

報道陣に「日本サッカー界と日本代表の成功願う」と別れの言葉を残し、
全日本代表監督は日本を離れた。
今後の予定は決まっていないが、しばらくはオーストリアでリハビリに専念するという。

そのオシム氏は最後に注目すべき発言をしていた。なぜ日本の選手が世界で
なかなか活躍できないのか。その原因について意外な分析をしていたのだ。
「日本人がサッカー選手として成功しないのはハングリーさが足りないからではない。
頭が良いからだ」――。これが世界的名将が導き出した答えだった。

「日本は社会的にも安定し、経済的に発展している。誰もが高度な教育を受けられる。
私はこれこそが原因と考えるのだ」高度な教育が”足かせ”になっているという。

>>2-5あたりへつづく

2009年1月6日東京スポーツA版7面(1月5日発売)
http://www.tokyo-sports.co.jp/
※スレタイ、掲題は紙面より

関連スレ
【サッカー】オシム前日本代表監督が帰国、空港での握手攻めで貧血起こし座り込むも…「早まって死んだと報道しないように」と切り返し
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1231059738/


[タグ] オシム
[ 2009/01/07 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

オシム氏ベタ褒め「田中達也を見習え」

1ぶーちゃんφ ★:2008/11/24(月) 10:20:23 ID:???0
前日本代表監督のオシム氏が、浦和―清水戦を視察し、豊富な運動量で好機を量産する
日本代表FW田中達を絶賛した。「田中達は素晴らしい。相手DFに危険なプレーを続けた。
他の日本人FWにも見習ってほしい。身長差で結果はもたらされない。
クラウチやヨンセンを探す必要はないのかもしれない」と話した。
その他にも印象に残った選手として清水の日本代表FW岡崎らの名前を挙げていた。


スポニチ:
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/11/24/10.html


[ 2008/11/24 ] Jリーグ | TB(0) | CM(2) | このエントリーを含むはてなブックマーク

オシムイズムはJ2広島で継承されていた!

1ぶーちゃんφ ★:2008/11/17(月) 20:34:09 ID:???0
J2を戦い抜くうえでは、堅守こそが最大の武器。そんな定説をものの見事に打ち破る攻撃力で、
広島が悠々とJ1昇格レースのゴールテープを切った。

最終ラインから徹底してショートパスをつなぎ、フィニッシュまで持ち込む。いかに2部リーグとは
いえ、そんな芸当は簡単にできるものではない。しかし広島は “超パス偏重”のサッカーで、J1
でもそうはお目にかかれないスーパーゴールをいくつも生み出し、圧巻の独走劇を演じて見せた。

過去には、昇格候補と目され、開幕直後こそ圧倒的な力で突っ走るものの、次第に失速したり、
挙句には昇格を逃したりするクラブが少なくなかった。ところが広島は、むしろシーズンが終盤へ
向かうにつれ、破壊力を増していった印象さえある。

ボランチの青山敏弘は「システム変更がハマった」ことを、その理由に挙げる。シーズン途中、
2トップから1トップへ変更すると、チーム全体の流動性が高まった。じっくりとパスをつなぎながら、
縦パスで相手を食いつかせて裏を取る。3バックのDFまで攻撃参加し、次々と選手が湧き出てくる
厚みのある攻撃は、相手をとことん苦しめた。

安定したボールポゼッションから、人の動きで敵の守備網にほころびをつくり、そこを突いて崩しに
かかる……と、展開されていたのは、まさに「人とボールが動くサッカー」。それをつくり上げた監督
が、かつてシュトルム・グラーツでオシム監督の下、コーチを務めたペトロヴィッチだというのも興味深い。


>>2 以降へ続く


Sportiva:
http://sports.nifty.com/sportiva/article/deeps/01.jsp



[タグ] 広島 オシム
[ 2008/11/18 ] Jリーグ | TB(0) | CM(1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

前日本代表監督のオシム氏を総監督に招へいへ…J2陥落決定の札幌(ニッカン)

1物質混入φ ★:2008/10/20(月) 05:31:41 ID:???0
来季J2降格が決まった札幌が日本代表前監督のイビチャ・オシム氏(67)を
総監督に招へいする可能性が高いことが19日、明らかになった。
息子アマル・オシム氏(41)を監督に据えた2トップ体制を見据え、既に
クラブ関係者を通じて交渉に入っている。
J1昇格と定着と言う目標達成へ、千葉を万年降格候補から優勝候補に押し上げ、
日本代表監督も務めた名将の手腕に託される可能性が出てきた。

日刊スポーツ首都圏7版1面よりスレ立て人が書き起こし

[タグ] オシム アマル 札幌
[ 2008/10/20 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。