2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【ドイツ】シャルケ・内田、ホームのファンから「ウッシー!」の大声援 愛称「ウッチー」のドイツ語風コール

1 名前:臣亮言φ ★[sage]:2010/12/06(月) 13:44:56 ID:???0

内田、バイエルン斬り…リベリ完封に「ウッシー」コール


scr1012051230004-p1.jpg
ドイツ・ブンデスリーガ第15節 シャルケ04 2─0 バイエルン(4日・フェルティンス・アレナ)
 日本代表DF内田篤人(22)が所属するシャルケ04は4日、ホームで2連覇を狙うバイエルンに2―0で快勝。フル出場した内田はフランス代表MFリベリ(27)を抑え、守備で貢献した。同MF長谷部誠(26)が所属するヴォルフスブルクはブレーメンと0―0の引き分け。FW矢野貴章(26)のフライブルクはハンブルガーSVに1―0勝利。長谷部と矢野は出番がなかった。

 内田がボールを持つ度に、メーンスタンドのホームのファンから「ウッシー!」の大声援が起きた。内田の愛称「ウッチー」のドイツ語風コールだ。「CHI」の発音がドイツ語では「シ」に変化。1―0のリードで後半15分を過ぎると、ドリブルで右サイドを駆け上がってのFWファルファンとのコンビプレーや、相手MFリベリとの1対1の場面で、盛んに声援が飛んだ。

 「えっ、全然わかんなかった。呼ばれてたような気はしたけど」。試合後、本人は驚いて照れ笑い。観客の大コールも耳に入らぬほど、リーグ最高年俸1000万ユーロ(約11億円)を誇るフランス代表の快足MFとのマッチアップに集中していた。相手がボールを持ったときにできるだけ体を近くに寄せる戦法で、シュート3本に抑えた。「僕はもう、リベリしか見ていない状況だった。本当にテクニックがうまくて、すっきりとしていい選手。無失点で終われたのがよかった」と笑顔。


http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20101205-OHT1T00234.htm

スポンサーサイト

【ブンデス】香川にFKをぶつけたバイエルンMFファン・ボメル、ドルトムントに敗れるも「我々の方が良いチーム」[10/4]

1 名前: ◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー▲φ ★[]:2010/10/04(月) 22:54:40 ID:???0
2010年10月04日13時40分 / 提供:Goal.com

Van_Bommel1.jpg
バイエルン・ミュンヘンMFマルク・ファン・ボメルは、3日に行われたボルシア・ドルトムント戦の敗戦を受け入れられないようだ。バイエルンは0-2の敗戦を喫したが、ファン・ボメルは彼のチームの方が良かったと主張している。

「我々は試合に勝たなければいけなかった」と彼は、ドイツ『ZDF』に語った。

「すべての試合で我々はより良いチームだ。でも時々、試合よりも戦いに勝たなければいけないときがある」

前節のマインツ戦に続く連敗を喫したバイエルンは、首位を走るマインツに勝ち点13差を付けられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/5051178/

【ブンデス】ドルトムントが盟主バイエルンを撃破!香川は先発し前線で躍動 バリオス先制弾、サヒン芸術的FK弾[10/3]

1 名前: ◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー▲φ ★[]:2010/10/04(月) 02:33:30 ID:???0
キックオフ 24:30 (現地時間 17:30)/会場:シグナル・イドゥナ・パーク(ドルトムント)/主審:フロリアン・マイアー

1543073_w2.jpg
ボルシア・ドルトムント 2-0 バイエルン・ミュンヘン
(前半0-0)

得点者(ボルシア・ドルトムント):
ルカス・バリオス(後半7分)
ヌリ・サヒン(後半15分)

ドルトムントMF香川真司は先発出場し、後半30分に途中交代

http://soccer.yahoo.co.jp/world/germany/result/1540585.html

【ブンデス】W杯ゴールデン・ブーツ賞のドイツ代表MFミュラー(20)「今後10年間はバイエルン一筋」

1 名前: ◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー▲φ ★[]:2010/07/16(金) 07:17:54 ID:???0
muller-580x314.jpg
W杯南アフリカ大会でゴールデン・ブーツ賞に輝いたドイツ代表MFトーマス・ミュラー(20歳)がこれから10年間バイエルン・ミュンヘンで全力を尽くすとアピールした。

攻撃的MFとして、またはセカンドストライカー、ウィンガーとして攻撃に参加するミュラーは、W杯3位に輝いたドイツ代表躍進の原動力として活躍。バイエルンは、世界から注目を浴びるミュラーに対して新たな契約を提示、ミュラーもそれを快諾した。

独ビルト紙の中で、ミュラーは「僕にとって一番大事なことは自分のキャリアを続けること、そしてバイエルン・ミュンヘンでそのチャンスを最大限活かすことだ。自分がもっと上手くなれば、バイエルンもより優れたチームになる。だから僕は移籍を考えるために時間を無駄にしないよ」とコメント、バイエルンへの忠誠を誓った。

http://news.livedoor.com/article/detail/4888722/

UEFA-CL決勝 バイエルン・ミュンヘン×インテルの結果★2

1 名前:はぶたえ川 ’ー’川φ ★[]:2010/05/23(日) 06:40:00 ID:???0
932930_photo-1274561387278-1-0.jpg

09-10 UEFAチャンピオンズリーグ 決勝

 バイエルン・ミュンヘン 0- インテル  [サンティアゴ・ベルナベウ/マドリード]
0-1 D・ミリート(前35分)
0-2 D・ミリート(後25分)


http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/matches/season=2010/live/index.html?matchday=13&day=1&match=2000488/

uefa.com:http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/
Yahoo!スポーツ:http://soccer.yahoo.co.jp/world/uefa_cl/
スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/0910/eucup/

SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/Championsleague/
スカパー!e2:http://soccer.skyperfectv.co.jp/110/Championsleague/


★1が立った時刻 2010/05/23(日) 05:36:44
前スレ:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1274560604/


リッピ「UEFAランキングでイタリアはドイツに抜かれCL出場枠が減るかもしれないからインテルがバイエルンを倒すのを願うよ」

1 名前:リーガφ ★[]:2010/04/30(金) 23:02:16 ID:???0
lippi01g.jpg
「インテルは国際的な力をつけたことを示した。まぐれでチェルシーとバルセロナを下すことはない」。イタリア代表のマルチェッロ・リッピ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)で決勝進出を果たしたインテルに賛辞を送った。

「(決勝の地サンチャゴ・)ベルナベウでは、多くの共通点を持つ2チームが対戦する。特に共通しているのは、あまり輝かしくない時期を経て、ともにヨーロッパの主役として戻ってきたという点だ。インテル対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、素晴らしいゲームになるだろう。予想は50対50だよ。一発勝負では常にそういうものだ」

テレビでバルセロナ対インテルの準決勝セカンドレグを観戦した同監督は、試合について次の湯尾に振り返っている。

「最も良かったインテルの選手? 全員だよ。インテルはグループとして勝ったんだ。インテルのたくさんのカンピオーネ(最高の選手)たちが、ピッチのすべてのコーナーでファイトし、共通の考えに基づいて犠牲を払いあっているのを見られて、私も監督として魅かれたよ。偉大なチームがチームとして考えるようになれば、倒すのは非常に難しいんだよ。インテルは1時間以上を10人で戦ったのに、バルセロナを相手にしっかりと意識を保った。ただ、グループに強いモチベーションがあったんだ。それによって、厳しいハンディを乗り越えたんだよ。インテルは10人だったが、私には11人に見えた」

インテルが決勝へ進んだことは、イタリアサッカーにとって良いアピールとなる。リッピ監督も次のように続けた。

「そうだね。UEFAランキングでイタリアはドイツに抜かれるかもしれない。それでイタリアはCL出場枠が一つ減ることになる。インテルがバイエルンを倒すことを願う、さらなる理由となるね。インテルはイタリアサッカー界全体にとって素晴らしいプレゼントをもたらすことができるんだ」

一方、ジョゼ・モウリーニョ監督について尋ねられたリッピ監督は、「さっき言ったように、インテルはグループとして勝ったんだ。(マッシモ・)モラッティ会長からサポーターまで、インテル全体の勝利だったんだよ」と述べ、個人についてはコメントしなかった。
http://news.livedoor.com/article/detail/4747989/

最新のUEFAランキング
http://www.xs4all.nl/~kassiesa/bert/uefa/data/method4/crank2010.html












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。