2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

小野伸二、代表復帰へ意欲「ドイツで鍛え直す」

1ね( ゚Д゚)こφ ★:2008/06/25(水) 15:41:17 ID:???0
 サッカーのドイツ1部リーグ、ボーフムに所属する元日本代表MF小野伸二は25日、 成田空港で報道陣の取材に応じ「(ワールドカップの)最終予選はもっと大変になると思う。 そういう時に力になれるような存在になるため、ドイツで鍛え直したい」と語り、 日本代表復帰へ意欲をのぞかせた。

 今年1月にJリーグ1部(J1)浦和からボーフムへ移籍し、ドイツでは2季目となる。 小野は同日午後に日本を出発し、7月上旬からはクラブの合宿に参加する。



そーす
http://www.sanspo.com/soccer/news/080625/scc0806251210002-n1.htm

スポンサーサイト
[タグ] 小野伸二
[ 2008/06/25 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

五輪OA枠で大久保嘉人の招集決定、遠藤保仁とともに2枠確定 所属クラブへ協力要請

1丁稚ですがφ ★:2008/06/25(水) 11:35:08 ID:???0
8月の北京五輪に出場するU-23(23歳以下)日本代表・反町康治監督(44)が24日、年齢制限外のオーバーエージ(OA)枠で、日本代表FW大久保嘉人(26=神戸)の招集を正式に決めた。
クラブ側が過密日程と右ひざ痛再発を懸念し、選出拒否の姿勢を打ち出していたが、大久保本人の五輪出場への強い意欲と実力を評価。日本協会側も神戸へ協力を要請した。これで、G大阪MF遠藤とともにOAの2枠が確定。30日発表の代表候補合宿(7月7日~9日)で初招集する。

北朝鮮代表の川崎・鄭大世がW杯予選で日本との対戦熱望「日本は北朝鮮の守備を崩せないと思う。苦労すると思いますよ」

1すてきな夜空φ ★:2008/06/25(水) 06:55:22 ID:???0
W杯3次予選3組2位で最終予選進出を決めた北朝鮮代表のエースFW鄭大世(24) =川崎=が23日、韓国戦(22日)を行ったソウルから成田空港着の航空機で来日。 最終予選で日本と同組に入ることを熱望した。

ドイツW杯最終予選の日本対北朝鮮戦(05年2月)を観戦してから日本との対戦が 「夢」だった鄭は「絶対に同組になりたい」と抽選結果を心待ちにした。 「年齢を考えてもベストは今回。W杯に出たい」。全試合全力だが、日本戦への思いは人一倍熱いようだ。


http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20080624-OHT1T00071.htm

[ 2008/06/25 ] アジア | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

J2に降格制度を導入へ 理事会でクラブ数を最大で22とする案も承認

1かばほ〜る φ ★:2008/06/24(火) 19:30:03 ID:???0
最大22クラブ案を承認 J2に降格制度も導入
 
Jリーグは24日の理事会で、将来的に2部(J2)のクラブ数を最大で22とする案を承認した。7月10日の日本サッカー協会理事会で正式に決まる。
 
J2のクラブ数は段階的に増やされる方針で、18以上になったシーズンからは、1部(J1)J2入れ替え戦を廃止し、J1下位3チームとJ2上位3チームを自動的に入れ替える。22クラブとなったシーズンからは、J2にも初めて降格制度を導入。J2下位3チームと日本フットボールリーグ(JFL)上位3チームを自動的に入れ替える。
 
1999年に10クラブで発足したJ2は今季で15クラブにまで拡大。J2入りの成績面の条件は、準加盟クラブがJFL4位以内に入ることとなっており、早ければ 2010年にも22クラブとなる可能性がある。
 
現在の準加盟クラブは栃木SC、カターレ富山、ファジアーノ岡山、ガイナーレ鳥取、 ニューウェーブ北九州。

ニュースソース
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/headlines/20080624-00000028-kyodo_sp-spo.html

[ 2008/06/25 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。