スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

イングランド2部のプリマスが磐田・FWカレンロバートに獲得オファー

1すてきな夜空φ ★:2008/07/05(土) 06:07:24 ID:???0
イングランド2部のプリマスが、磐田のFWカレン・ロバート(23)に獲得のオファーを出したことが4日、分かった。磐田関係者が「オファーがあったことは事実」と認めた。日系企業が資本参入したプリマスは日本人獲得に積極的で、浦和のMF鈴木やVVVフェンロのMF本田らにもオファーを出している。

カレンは昨年末から恥骨結合炎で苦しんでいたが、5月25日のナビスコ杯清水戦で戦列復帰すると、その後は3戦連発と絶好調。5日の鹿島戦ではリーグ2戦連続で先発することが確実だ。磐田との契約は年内で切れ、カレンには海外移籍の希望もある。だが、チームは前田がようやく復帰するほか、西が腰を痛めて離脱とFW事情は苦しい。それだけに、今夏の移籍実現が実現するのは簡単ではなさそうだ。


ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/07/05/03.html
ジュビロ磐田 カレン・ロバート http://www.jubilo-iwata.co.jp/profile/player/22.php

スポンサーサイト

チェルシーのスコラーリ新監督、ドログバを戦力外に

1ね( ゚Д゚)こφ ★:2008/07/04(金) 17:39:34 ID:???0
 チェルシーのフェリペ・スコラーリ新監督は、ドログバを来季の戦力として計算していないことをオーナーのロマン・アブラモビッチ氏に伝えたようだ。チェルシーはすでに同選手の移籍金を3000万ユーロ(約50億2500万円)に設定しており、最良のオファーを出したクラブに売却する準備があると伝えられている。

 ドログバ獲得については、ミランが現在最も近いポジションにいると目されているが、ほかのビッグクラブも獲得競争に名乗りを挙げようとしている。そして、同選手の代理人ピエール・フレロ氏が「移籍に『ノー』と言うことなどできない」と述べているクラブの一つが、レアル・マドリーであるとされている。同代理人は、「ドログバは現在とても落ち着いている。なぜならチェルシーのようなビッグクラブにいるからだ。とはいえ、レアル・マドリーも同様にビッグクラブだ」とレアルへの移籍の可能性は否定していない。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。