スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

岡田監督が8月のウルグアイ戦で東京V・大黒将志の招集も視野に入れる

1すてきな夜空φ ★:2008/07/12(土) 06:40:58 ID:???0
日本サッカー協会は11日、東京・本郷のJFAハウスで「キリンチャレンジカップ2008 ~ALL FOR 2010!~」の会見を開き、日本代表は8月20日に札幌ドームでウルグアイ代表と対戦することが正式に発表された。岡田武史監督(51)は12日にも国内復帰を果たす東京VのFW大黒将志(28)の招集を視野に入れており、ウルグアイ戦は9月6日のW杯アジア最終予選・バーレーン戦へのテストの場となる。

スポンサーサイト
[ 2008/07/12 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

ジェフタウン誕生へ 千葉、専用練習場の移転が決定!

1( ´ヮ`)<わはーφ ★:2008/07/11(金) 11:21:39 ID:???0
 千葉は千葉市中央区に専用練習場の移転が決まり、11日に発表会見が行われる。 ホームのフクダ電子アリーナ(フクアリ)に隣接する形で早ければ来秋にも完成予定。 2面に相当する広さのグラウンドとクラブハウスが設けられる。一足早く26日にはフクアリに隣接するショッピングセンターがオープンすることになっており、サポーターの集う“ジェフタウン”が完成する。

ソース:スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/07/11/11.html

[タグ] 千葉
[ 2008/07/12 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

中田英寿氏が欧州で行われる世界選抜戦に出場

1悠木陽菜タン(;´Д`)ハァハァ ◆OCHAPY4.4U @裕木奈江タン(;´Д`)ハァハァφ ★:2008/07/12(土) 09:53:19 ID:???0
欧州で雄姿魅せる!ヒデ、世界選抜戦出場へ
2008.7.12 05:05

元日本代表MF中田英寿氏が12日(日本時間13日未明)、パリ郊外サンドニで行われる世界選抜戦に出場することがわかった。

98年7月12日のフランスW杯決勝・ブラジル戦で勝利した、ジダン氏ら当時のフランス代表優勝メンバーが集結。中田氏は、アーセナル(イングランド)のベンゲル監督率いる世界選抜側で出場する。自身が企画した6月の世界選抜戦以来のプレーで、欧州では久々の雄姿。マンチェスターC(イングランド)が興味を持つ現役復帰話が再燃する!?


ソース
http://www.sanspo.com/soccer/news/080712/scg0807120502001-n1.htm

[ 2008/07/12 ] 欧州 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

川淵キャプテンが涙で退任あいさつ

1ぴぃとφ ★:2008/07/12(土) 00:25:40 ID:???0
 日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(71)が11日、東京・文京区のJFAハウスで12日の退任を前に同協会職員約100人にあいさつを行った。3期6年の在任期間を支えてくれた職員に感謝するとともに「キャプテンを辞めてもサッカーの発展に携わっていきたい」と発言。名誉会長として、日本サッカーのさらなる発展へ尽力していく意向を示した。職員から花束を受け「今日は泣かないつもりが、最後で(涙が)出ちゃってね」と目を赤くした。

 [2008年7月11日17時40分]

引用元:http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20080711-382502.html
nikkansports.com:http://www.nikkansports.com/

[ 2008/07/12 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

FIFAのブラッター会長「マンUはC・ロナウドを解放すべき」 「選手の売買にかかわる“現代の奴隷制度”が存在する」

1白猫記者φ ★:2008/07/12(土) 00:04:27 ID:???0
FIFA(国際サッカー連盟)のジョセフ・ブラッター会長が「C・ロナウド問題」について、次のように述べた。

彼は、自分が望むようにマンチェスター・ユナイテッドを去り、レアル・マドリーに行くべきだ。
もしサッカー選手が別のところでプレーしたいのであれば、何らかの解決策を講じなければならない。
その選手が今いる場所に居心地の良さを感じていないなら、自分のため、そしてクラブのためにもそこを出ていくべきだ」

 さらにFIFA会長は、「今のサッカーの世界には、選手の売買にかかわる“現代の奴隷制度”が存在する」と苦言を呈し、「これはサッカーにとっていいことではない。私はいつも選手の立場に立ってものを考える。選手がもし『ここを出たい』と言うならば、出してやるべきだ」と主張した。
さらに、「私たちはこうしたケースに介入し、両者の間を調整しようと思っている」との考えを示した。

 FIFA会長の発言は多くのメディアにより世界中に伝達されることから、同会長は「C・ロナウド問題」についてはこれ以上の言及は避けたが、たとえマンUと4シーズンの契約が残っていたとしても、「このポルトガル人プレーヤーがクラブの奴隷となる必要はない」という強いメッセージであると受け止められるだろう。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20080711-00000022-spnavi-socc.html











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。