スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

東京V退団が決定的なフッキ、ポルトガルの強豪ポルトと契約寸前…地元紙が報じる

1すてきな夜空φ ★:2008/07/25(金) 07:36:02 ID:???0
退団が決定的な東京Vのブラジル人FWフッキ(22)が、ポルトガルの強豪ポルトと契約寸前であることが明らかになった。地元紙が報じたもので、代理人テオ氏の“親分”にあたる大物代理人・フィーゲル氏に4年契約が提示されたという。フランスの名門パリSGからの移籍金400万ユーロ(約6億7600万円)のオファーには、フッキ側が倍額を要求して交渉が難航。東京V関係者も「言葉も通じるし、パリよりなじみやすいはず」と電撃移籍の可能性を示唆した。

ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/07/25/12.html

スポンサーサイト
[ 2008/07/25 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

ペルーの宝”シエンシアーノFW澤昌克の柏レイソル入りが合意!早ければ8/9の浦和戦でデビューも

1すてきな夜空φ ★:2008/07/25(金) 07:18:08 ID:???0
柏が獲得に動いていたペルー1部リーグ・シエンシアーノのFW沢昌克(25)と合意に達したことが24日、分かった。近日中に帰国する予定。沢は07年ペルーリーグ外国人最優秀選手に輝いた逸材で、Jリーグでは鹿島と柏がオファーを出し条件面で勝る柏が優位に立っていたが、欧州クラブが興味を示したこともあり、20日のペルーリーグ最終戦終了前後まで交渉は続いていた。

“ペルーの宝”といわれる沢は、アグレッシブなドリブルの仕掛けからゴールを狙うストライカー。ペルー協会から国籍を取得して代表入りを依頼されたこともあるほど、同国内では実力を認められた存在だった。一時は鹿島入りが有力視されたが、出身校(千葉・中央学院高)が地元という縁もある柏が、鹿島に勝る好条件を示すなど熱意を持って獲得に乗り出した。Jリーグは今月上旬から柏一本に絞られていたが、条件面で交渉を続け、20日のリーグ最終戦の前後にまとまった。近日中に来日する予定で、早ければ8月9日の浦和戦でデビューする可能性もある。

柏は5月に日本代表候補のMFが逮捕される事件を乗り越え、リーグ戦では日本代表選手が不在ながらも、首位の鹿島へ勝ち点差5の5位と躍進。沢は後半戦に向けての目玉となるだけではなく、南米で鍛えられた精神力と得点力をJでも生かせることができれば、日本代表入りも期待される。

◆沢 昌克(さわ・まさかつ)
1983年1月12日、茨城県生まれ。25歳。FW、攻撃的MF。
千葉・中央学院高卒業後、アルゼンチンにサッカー留学し、05年にスポルティング・クリスタルとプロ契約。4シーズン、ペルーリーグでプレーし、南米クラブNO1を決めるリベルタドーレス杯出場の経験も。07年には最優秀外国人選手賞を受賞。173センチ、70キロ。

ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20080725-OHT1T00077.htm


[タグ] 澤昌克
[ 2008/07/25 ] Jリーグ | TB(0) | CM(2) | このエントリーを含むはてなブックマーク

金崎夢生とは… 亀梨似のルックスに小顔の長身、しかも礼儀正しく常に爽やか

1◆KOSTI/KK5w @片山木φ ★:2008/07/24(木) 20:45:04 ID:???0

“大分の王子"金崎 日本の王子へ

 金崎は大分で五輪代表DF森重と女性ファンの人気を二分している。昨年の1番人気だった梅崎(現浦和)は“悪ガキ”的な親しみやすさが魅力だったが、金崎は完全な優等生。人気アイドルグループ「KAT―TUN」の亀梨和也やロッテ・西岡にも似たルックスに小顔の長身で、プレーには華がある。しかも態度は常にさわやかで礼儀正しく、練習後はこだわりの茶髪をしっかりスタイリングして帰る。なのに、バッグ代わりにドラッグストアのビニール袋をぶら下げて練習場に現れたり、完ぺきにキメきれないところにまた愛きょうがある。野球では早大・斎藤佑樹がハンカチ王子、ゴルフでは石川遼がハニカミ王子と呼ばれ、スポーツは王子キャラが花盛りだが、大分担当記者の間での金崎の愛称も「王子」。“大分の王子”が“日本の王子”に成長してくれることを今から心待ちにしています。


◆金崎 夢生(かなざき・むう)

 ☆生まれとサイズ 1989年(平1)2月16日、三重県津市出身。
サイズは1メートル80、70キロ。血液型A。利き足は右。

 ☆経歴 三重・南が丘小2年で「津ラピドFC」でフットサルを始め、3年から11人制の「セントロ南」にも所属。小5の99年度全日本少年フットサル大会で3位。東観中から11人制に専念し、3年時に県3位。兵庫・滝川二では2年時に全日本ユース選手権(U―18)3位、全国高校選手権8強、3年時に全日本ユース選手権(U―18)優勝。

 ☆Jリーグでの実績 07年に大分入り。同年リーグ開幕戦からベンチ入りを果たし、同年4月1日の浦和戦でデビュー。同年5月3日の名古屋戦で初ゴールを決めた。07年は18試合2得点。今季は18試合で4得点。

 ☆代表歴 07年U―20日本代表に選出されたが、直前の負傷でU―20W杯カナダ大会のメンバー漏れ。同年11月、U―18日本代表としてU―19アジア選手権予選に出場。


TITLE:スポニチ Sponichi Annex ニュース
URL:http://www.sponichi.co.jp/seibu/news/2008/07/24/02.html
[タグ] 金崎夢生 大分
[ 2008/07/25 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

MLSオールスター戦、ベッカム人気でチケット完売

1ジェリー大尉φ ★:2008/07/24(木) 18:33:41 ID:???0

◇サッカー=MLSオールスター戦、ベッカム人気でチケット完売

[トロント 23日 ロイター]
米メジャーリーグ・サッカー(MLS)ギャラクシーのデビッド・ベッカムが23日、翌日に行われるオールスター戦の前日会見に出席した。イングランド代表ベッカムの人気が寄与して試合のチケットは完売。さらに、この日の会見の質問もベッカムに集中した。ベッカムは1年間のMLS生活を振り返り「このリーグでさまざまな選手やチームと対戦できるのは楽しい」と述べた。また「速さ」のイングランド・プレミアリーグや「技術」のスペイン1部リーグなど、それぞれのリーグに特徴があるように、MLSもファンを楽しませるリーグだと指摘。「皆が思っている以上に、MLSはレベルが高い。特に今年はそのレベルが飛躍した」と語った。総勢18名のオールスターチームは24日、カナダのトロントでイングランド・プレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドと対戦する。

ソース
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20080724-00000937-reu-spo

[タグ] MLS ベッカム
[ 2008/07/25 ] 海外その他 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

アフリカのサッカー産業、問題多数抱え衰退の道へ

1100円ショックφ ★:2008/07/24(木) 18:50:20 ID:???0
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2421470/3158620
【7月24日 AFP】アフリカ初の開催となる「2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010World Cup)」の準備が着々と進められているが、アフリカではかつて活況を呈していたサッカー産業も、現在は汚職、ファン離れ、政府の無関心、コーチとマネージャーの確執など、多くの悩みを抱えている。

 前年行われた2つのアフリカのトーナメントで準決勝まで勝ち進んだスーダンなどは別として、特に東アフリカとアフリカ中部では、サッカーリーグの存続さえ危ぶまれている国が多い。

■衛星中継が一因、入場料を無料にする国も

 エチオピアの首都では最近、1部リーグの頂上決戦「St Georges」対「Adama City」が行われたが、観客はちらほら。今シーズンの試合の大半は、数百人程度の観客しか集める ことができなかった。スポーツジャーナリストのHussein Abdulkeniさんは「エチオピアのサッカー観戦者は年々減っている」と話す。

 その第1の理由は、英国、フランス、イタリア、スペインなど、外国リーグの試合を衛星中継で見るファンが増えたためだ。そのため国内リーグへの関心は薄れつつある。

 ケニアでも状況は似たり寄ったりだ。スタジアムはほとんど空っぽ。観戦しているのは
大会関係者と審判だけ、ということもたびたびある。ケニアサッカー協会(Kenya
Football Federation)内の確執もよく知られている。

 モーリシャスでは、サッカーチームは、人寄せのために観戦料を無料にせざるをえなくなっている。

■選手の給料を払えない

 人口の約半分が1日1ドル以下の生活を強いられているアフリカの多くの国々では、財政困難のためチームを支えきれないといった問題もある。

 ケニアとエチオピアでは、スポーツチームに民間投資が行われることはほとんどなく、地域に根ざした自主運営のチームは財政が厳しく、地域レベルの試合は言うまでもない。

 ケニアでは過去5年に約10のチームが、選手に給料を払えないという理由で閉鎖された。


>>2以降へ

[タグ] アフリカ
[ 2008/07/25 ] 海外その他 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。