スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

千葉・巻誠一郎「絶対残留します!」6試合ぶりの白星もたらす決勝ゴールでサポーターに残留を約束

1すてきな夜空φ ★:2008/07/27(日) 08:59:51 ID:???0
◆J1第19節 神戸0―1千葉(26日・神戸ユニバー記念競技場) 
日本代表候補からは落選したFW巻誠一郎(28)=千葉=は決勝点を決めチームの今季3勝目に貢献。最下位のままだが、J1残留と代表返り咲きを誓った。

エースの責任感が体を動かした。後半30分、MF中島のパスに反応し、FW巻がゴールへ向かって走る。こん身の右足シュート。 「集中していた。当たった瞬間入ると思った」会心のゴールで6試合ぶりの白星を手にした。守備の奮闘に報いたかった。巻は前半42分にPKを失敗。しかしDF陣は集中を切らさず、ゴールライン上で危機一髪のクリアが2度、GK岡本は好セーブを連発。シュート22本を浴びても耐え続けた。「守備が頑張っていたし、何としても点を取らないと」強い気持ちで結果を出した。

28日からの代表候補合宿メンバーから漏れた。岡田ジャパンでは初の落選。「こういうチーム状況を何とかしたい気持ちが強い」自分のショックより、降格危機にあるチームを思う気持ちが上回る。リーグ戦で初のアウェー勝利だが、まだ今季3勝目。いまだ最下位で、入れ替え戦出場の16位までも勝ち点6差と厳しい状況は変わらない。試合後、巻はサポーターに「絶対残留します!」と誓った。約束を果たすには、戦い、勝ち続けるしかない。


ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20080727-OHT1T00036.htm
スポンサーサイト
[タグ] 千葉 巻誠一郎
[ 2008/07/27 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

第9回豊田国際ユースサッカー大会、U-16日本代表メンバー発表 宇佐美、高木ら18名

1依頼236@( ´ヮ`)<わはーφ ★:2008/07/25(金) 20:34:27 ID:???0
■GK:
藤嶋 栄介  1992.01.31 186cm/75kg 熊本県立大津高校
松澤 香輝  1992.04.03 182cm/75kg 流通経済大学付属柏高校

■DF:
中島 龍基  1992.01.12 168cm/56kg 青森山田高校
内田 達也  1992.02.08 177cm/60kg ガンバ大阪ユース
廣木 雄磨  1992.07.23 167cm/63kg FC東京U-18
内田 恭兵  1992.11.05 168cm/55kg ジュビロ磐田ユース
高木 善朗  1992.12.09 168cm/60kg 東京ヴェルディユース
高野 光司  1992.12.23 173cm/64kg 東京ヴェルディユース

■MF:
望月 聖矢  1992.04.19 171cm/58kg ガンバ大阪ユース
小林 祐希  1992.04.24 177cm/64kg 東京ヴェルディユース
宇佐美 貴史  1992.05.06 178cm/68kg ガンバ大阪ユース
和久田 章太  1992.05.17 175cm/70kg ジュビロ磐田ユース
柴崎 岳  1992.05.28 172cm/62kg 青森山田高校
堀米 勇輝  1992.12.13 168cm/62kg ヴァンフォーレ甲府ユース

■FW:
神田 圭介  1992.01.29 163cm/57kg 鹿島アントラーズユース
原口 拓人  1992.05.03 172cm/60kg ガンバ大阪ユース
杉本 健勇  1992.11.18 187cm/76kg セレッソ大阪U-18
宮市 亮  1992.12.14 180cm/66kg 中京大学附属中京高校

◇第9回豊田国際ユースサッカー大会
8月 7日(木)18:30 vs ブラジル(豊田スタジアム)
8月 9日(土)16:30 vs 韓国(豊田市運動公園球技場)
8月10日(日)12:30 5位決定戦(豊田スタジアム)
         14:30 3位決定戦(豊田スタジアム)
         17:00 決勝戦(豊田スタジアム)

ソース:JFA
http://www.jfa.or.jp/daihyo/u_17/news/080725_04.html

反町監督、敵陣深くのFKを“左のスペシャリスト”本田圭佑に一任 「右のキッカーは1人もいない」

1大迷惑φ ★:2008/07/26(土) 11:57:30 ID:???0
反町監督方針固めた!本田圭FK全権

 北京五輪代表は2―1で勝利したオーストラリア戦から一夜明けた25日、神戸から静岡に移動して練習を行った。29日のアルゼンチン代表との壮行試合(国立)に向けて、クールダウン中心のメニューを消化。右足のセットプレーキッカー不在を受けて、反町康治監督(44)は敵陣深くのFKを左利きのMF本田圭佑(22=VVVフェンロ)に一任する方針を固めた。

 敵陣深くの直接FKは、本田圭の左足に託されることになった。この日はクールダウン中心の軽めのメニューだったためセットプレー練習は行われなかったが「FKに関してはある程度、任されている。状況に応じて臨機応変な対応をしていきたい」と反町監督からFKの判断を一任されたことを明かした。

 ウイルス感染症でオーバーエージのMF遠藤を招集できなかったため、右足のキッカー不在は五輪本大会に向けた最大の不安材料。遠藤の招集を見据えて、昨年のアジア予選で右足キッカーを務めたMF水野を五輪代表から外したことも誤算となった。反町監督は「右のキッカーは1人もいない」と無理に右足のキッカーを探すことを断念。左のスペシャリストの本田圭に、すべてを委ねる方針を固めた。

 本田圭は07年5月のアジア2次予選の香港戦で約30メートルの距離から無回転FKを叩き込むなど精度の高さは証明済み。無回転だけではなく、カーブやストレートなど種類も豊富で、角度や距離によってキックを蹴り分けることができる。「(キッカーが自分しかいないと)研究される可能性が高い。直接狙うだけでなく、いろいろな選択肢を持ちたい」。6月22日のA代表のバーレーン戦でMF中村を差し置いてFKを蹴るなどキックに絶対の自信を持つレフティーが、左足1本で右足キッカー不在の穴を埋める。


Sponichi Annex[ 2008年07月26日 ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/07/26/01.html
[タグ] 本田圭佑
[ 2008/07/27 ] 五輪・年代別 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

福岡の監督を解任されたリトバルスキー氏がACL準々決勝進出のサイパ(イラン)新監督に就任

1すてきな夜空φ ★:2008/07/26(土) 06:57:25 ID:???0
AFCチャンピオンズリーグ準々決勝進出チームのサイパが、元ワールドカップ優勝プレーヤーのピエール・リトバルスキー氏を新監督として迎えることとなったと25日、明らかにした。

最近、J2のアビスパ福岡監督を解任されていたこの48歳のドイツ人は、カラジに拠点を置くクラブとの1年契約をトルコで結んだとのこと。サイパは8月15日に開幕するイランプロリーグの新シーズンに向けてのトレーニングを現在トルコで行っている。サイパ関係者はイランのIsna通信に、リトバルスキー氏の日本とオーストラリアでの豊富な経験がAFCチャンピオンズリーグで生きるだろうとした。「彼は我々のチームにとって良い監督だ。彼は日本とオーストラリアサッカーのことをよく知っている。」とこの関係者は語った。 「彼はすぐチームとのトレーニングを開始し、これは選手にとっても良いこととなるだろう。」

西ドイツ代表として1990年W杯で優勝していたリトバルスキー氏は、代表監督の仕事に集中するために辞任していたイランの伝説的プレーヤーのアリ・ダエイ氏の後任となる。リトバルスキー氏はJリーグの横浜FCのコーチとして1999年に指導者としてのキャリアを本格的に開始し、その後、バイヤー・レバークーゼン、MSVデュイスブルグで短期間の指揮を執った後、横浜FCに2003年に復帰。1982年と1986年のワールドカップではいずれも準優勝に終え、選手として3度のワールドカップに出場していたリトバルスキー氏は2005年にシドニーFCの監督に就任、第1回Aリーグでチームを優勝に導いた後、2007年からアビスパ福岡監督に就任していた。しかし、今月のチームの不振の責任を取る形でアビスパ福岡の監督から解任されていた。

サイパは9月17日、AFCチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦でウズベキスタンのクルヴチをホームに迎える。


ソースはhttp://www.the-afc.com/jpn/articles/viewArticle.jsp_167837908.html

[ 2008/07/27 ] アジア | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

ポルトガルの強豪FCポルト、東京Vのフッキを獲得 移籍金は500万ユーロ(約8億円)か

1白猫記者φ ★:2008/07/26(土) 19:59:31 ID:???0
 サッカーのポルトガル1部リーグの強豪ポルトが、Jリーグ1部(J1)東京Vでプレーしていたブラジル人FWフッキ(22)を獲得したことが26日、分かった。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイトが伝えた。

 フッキは2005年に来日し、川崎、札幌、東京Vでプレー。昨季はJ2だった東京Vで37ゴールを挙げ、J1昇格に貢献。今季は川崎に戻ったものの、シーズン序盤に再び東京Vへ移った。今月、夫人の出産に立ち会うことを理由に一時帰国していたが、欧州のクラブへの移籍がうわさされていた。

 ポルトは03-04年シーズンの欧州王者で、今季も欧州チャンピオンズリーグに出場する。
 

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20080726-00000087-jij-spo.html

http://www.uefa.com/competitions/ucl/news/kind=1/newsid=735067.html
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20080726-00000022-spnavi_ot-socc.html

G大阪、元鹿島FWアレックス・ミネイロ(現パルメイラス)獲得へ 昨季はブラジル・サンパウロ州リーグで得点王

1( ´ヮ`)<わはーφ ★:2008/07/26(土) 10:27:33 ID:???0
 G大阪が元鹿島のFWアレックス・ミネイロ(33=パルメイラス)の獲得を狙っていることが25日、分かった。FWバレーのアル・アリ(UAE)への電撃移籍で新外国人の補強が急務となっており、Jリーグでの実績があるミネイロを最有力候補として交渉を進めている。ブラジル人のミネイロは身長175センチと大柄ではないが、技術が高く、ポストプレーもこなせる万能タイプ。鹿島では05~06年の在籍2年間で58試合25得点をマークした。昨季はブラジル・サンパウロ州リーグで15得点を挙げ、得点王にもなった。条件面で折り合えば、近日中に正式決定する見通しだ。

ソース:nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20080726-388289.html

[ 2008/07/27 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。