スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【W杯】岡田監督「おそらく、もうやることはないと思う」と退任する意向を示唆…日本サッカー協会は後任の人選へ★2

1 名前:リーガφ ★[]:2010/06/30(水) 08:29:39 ID:???0
岡田監督が退任を示唆=2度目のW杯、決勝T進出―サッカー日本代表

int-319898.jpg
 サッカー日本代表の岡田武史監督(53)が29日、当地で行われたワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の決勝トーナメント1回戦で敗退した後、監督を退任する意向を示唆した。同監督は、「この後のことは今とても考えられない。おそらくもうやることはないと思う」と話した。

 岡田監督は病気のため退任したイビチャ・オシム前監督の後を受けて、2007年12月に日本代表監督に就任。日本がW杯に初出場した1998年W杯フランス大会以来、2度目の指揮を執った。今大会では1次リーグE組初戦でカメルーンに1―0で勝ち、日本の海外開催でのW杯初勝利、自らのW杯初勝利を挙げた。オランダには敗れたが、デンマークに勝って1次リーグを突破。決勝トーナメント1回戦でパラグアイにPK戦の末に敗退した。

 2度目の就任後の日本の通算成績は26勝13分け11敗(ベンチ入り禁止のため大木コーチが指揮を執った1分けを含む)、W杯での監督としての通算成績は2勝1分け4敗だった。

 日本協会は、技術委員会を中心に後任の人選を進める。  

http://southafrica2010.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100630-00000015-jij_van-socc

スポンサーサイト
[ 2010/06/30 ] 日本代表 | TB(0) | CM(41) | このエントリーを含むはてなブックマーク

なぜ得点できなかったのか、真剣に検討するべき…課題が浮き彫りとなったパラグアイ戦★2

1 名前:鳥φ ★[sage]:2010/06/30(水) 14:54:04 ID:???0
SantaCruzJapan_751917b.jpg
 PK戦による決着。残酷と言えば残酷だが、日本代表が死闘を尽くしたことは間違いない。勝利のために全身全霊を傾けた彼らには掛け値なしの賛辞を送るべきだろう。

 しかし、と疑問符を付けると非難されてしまうだろうか。パラグアイ戦は日本サッカー界が抱える課題が改めて浮き彫りとなった試合だった。

 日本代表は序盤からパラグアイの特長を巧みに消すサッカーを実践した。相手ボールの際は守備ブロックをしっかりと形成し、攻撃を遅らせる。前半のボールポゼッションはパラグアイが63%。実のところ、この数字はパラグアイが試合を支配していたデータではない。正確に言えば、速攻を得意とするパラグアイが得意のカウンターを仕掛けられず、攻めあぐんでいた事実を示している。グループステージで実証したとおり、日本代表は最終ラインと中盤の選手たちでしっかりとした陣形を保ち、120分間を通してゴールを許さなかった。

 つまるところ、このパラグアイ戦を含め日本代表は組織的な守備で相手の攻撃を封じられることを実証した。それでも、(PK戦の決着だったにせよ)ベスト8に駒を進められなかった現実はしっかりと受け止めるべきだろう。

 完封はできた。しかし、勝利を収めるにはゴールが欠けていた。日本サッカーにおいては長らく決定力不足が叫ばれているが、攻撃に関してはまだ世界標準に追い付いていない。1分の大久保、3分の駒野、バーを叩いた松井のシュートを始め、日本のそれはペナルティーエリア外からのものがほとんどだった。

(続く)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0630&f=national_0630_019.shtml

前スレ ★1 2010/06/30(水) 11:38:17

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1277865497/l50


[ 2010/06/30 ] 日本代表 | TB(0) | CM(33) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【W杯】本田「結果がすべて。パラグアイの方がいいサッカーをしていた。目標を達成できなかったことを受け止めないといけない」

1 名前:リーガφ ★[]:2010/06/30(水) 03:34:58 ID:???0
本田...結果がすべて/決勝T1回戦
<W杯:パラグアイ0(5PK3)0日本>◇決勝トーナメント1回戦◇29日◇ロフタス・バースフェルド

fwc2010_par_jpb_3x2_10.jpg
 1トップでフル出場したMF本田圭佑は、パラグアイの堅守をこじ開けることはできなかった。前半35分、FW大久保嘉人からのパスを受けてゴールに迫ったが、左から放り込んだ大久保への折り返しパスはGKに阻まれた。ボールを持つと2、3人がマークに付くなど、エースの宿命を背負ってのプレーだった。

開幕前から「優勝を狙う」と宣言していただけに、悔しさは募る。「パラグアイの方がいいサッカーをしていた。結果がすべて。これが順当な結果。何を言っても我々は敗者であり、目標を達成できなかったことをしっかり受け止めないといけない」。潔く負けを認め、再出発を誓った。

http://southafrica2010.nikkansports.com/news/f-sc-tp2-20100630-647495.html

W杯決勝T1回戦 スペインがポルトガルを破り8強入り! パスで崩し最後はビジャ、ロナウド得意のFK及ばず[06/30]

1 名前:はぶたえ川 ’ー’川φ ★[]:2010/06/30(水) 05:23:24 ID:???0

FIFAワールドカップ2010 南アフリカ大会 決勝トーナメント1回戦

0341883B.jpg
 スペイン -0 ポルトガル  [ケープタウン]
1-0 ビジャ(後18分)
■ ポルトガル、リカルド・コスタが一発レッドで退場(後44分)


http://www.fifa.com/Live/Competitions/worldcup/
matchday=19/day=1/match=300061498/


◆ スペイン  デルボスケ監督
GK 1 カシージャス(Cap)
DF 3 ピケ
   5 プジョル
   11 カプデビラ
   15 セルヒオ・ラモス
MF 8 チャビ
   14 シャビ・アロンソ → 4 マルチェナ(後45+3分)
   16 ブスケツ
FW 6 イニエスタ
   7 ビジャ → 18 ペドロ(後43分)
   9 フェルナンド・トーレス → 19 ジョレンテ(後13分)
◆ ポルトガル  ケイロス監督
GK 1 エドゥアルド
DF 2 ブルーノ・アウベス
   6 リカルド・カルバーリョ
   21 リカルド・コスタ
   23 ファビオ・コエントラン
MF 15 ペペ → 8 ペドロ・メンデス(後27分)
   16 ラウル・メイレレス
   19 チアゴ
FW 7 クリスティアーノ・ロナウド(Cap)
   11 シモン → 9 リエジソン(後27分)
   18 ウーゴ・アルメイダ → 10 ダニー(後13分)


Yahoo!×スポナビ:http://southafrica2010.yahoo.co.jp/
TV放送カレンダー:http://www.enjoy-soccer.net/tv/calendar.html


[ 2010/06/30 ] 代表 | TB(0) | CM(15) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【W杯】駒野、涙を流しながら「すみません…」と、かすかな声だけを残して立ち去る

1 名前:リーガφ ★[]:2010/06/30(水) 03:26:08 ID:???0
x900fdgf.jpg
「すみません…」駒野が涙/決勝T1回戦
<W杯:パラグアイ0(5PK3)0日本>◇29日◇決勝トーナメント1回戦◇ロフタス・バースフェルド

 DF駒野友一はPK戦でクロスバーをたたくキックで失敗し、試合後は涙を流した。会場の通路を通る際も涙が止まらず「すみません」と、かすかな声だけを残して立ち去った。試合中は右サイドを駆け回り、ミドルシュートを何本も放つなど積極的に攻撃に絡んだ。また、守備でも体を張って相手を120分間完封し、チームに貢献したが、必死の思いも届かなかった。

 [2010年6月30日2時39分]
http://southafrica2010.nikkansports.com/news/f-sc-tp2-20100630-647493.html


[ 2010/06/30 ] 日本代表 | TB(0) | CM(50) | このエントリーを含むはてなブックマーク

W杯決勝T1回戦 日本、PK戦でパラグアイに敗れ、ベスト8ならず! 120分間守り抜くも、力尽く…★7

1 名前:駒野が本当に可哀想@夢缶1号φ ★[]:2010/06/30(水) 02:03:53 ID:???0
 パラグアイ 0-0 日本  [プレトリア]
PES341d6a_a_Soccer_WCup_Paraguay_Japan_WCUP319.jpg
<延長戦>
<PK戦> パラグアイ 5-3 日本
パラグアイ ○  ○  ○  ○  ○
日本..    ○  ○  ×  ○
      遠藤 長谷部 駒野 本田

http://www.fifa.com/Live/Competitions/worldcup/
matchday=19/day=1/match=300061497/


◆ パラグアイ  マルティノ監督
GK 1 ビジャール(Cap)
DF 3 モレル
   6 ボネト
   14 ダシウバ
   21 アルカラス
MF 13 ベラ
   16 リベロス
   20 オルティゴサ → 8 エドガル・バレット(後30分)
FW 9 サンタクルス → 7 カルドソ(延長・前4分)
   10 ベニテス → 18 バルデス(後15分)
   19 バリオス
◆ 日本  岡田武史監督
GK 21 川島永嗣(川崎フロンターレ)
DF 3 駒野友一(ジュビロ磐田)
   4 田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス)
   5 長友佑都(FC東京)
   22 中澤佑二(横浜F・マリノス)
MF 2 阿部勇樹(浦和レッズ) → 14 中村憲剛(川崎フロンターレ)(後36分)
   7 遠藤保仁(ガンバ大阪)
   8 松井大輔(グルノーブル/フランス) → 9 岡崎慎司(清水エスパルス)(後20分)
   16 大久保嘉人(ヴィッセル神戸) → 11 玉田圭司(名古屋グランパス)(延長・後0分)
   17 長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)(Cap)
FW 18 本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)


★1が立った時刻 2010/06/30(水) 01:42:17
前スレ:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1277830631/











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。