2008 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

「オシム氏 代表監督復帰熱望」など、スポーツ紙の「誤訳」指摘

1トリニダート小鳩φ ★:2008/07/31(木) 14:01:08 ID:???0
千葉や代表の監督時代に、各国のユースで行われているいわゆる「オシム流」練習などで日本サッカーのレベルアップに貢献したイビチャ・オシム氏。2007年11月に急性脳梗塞で倒れて日本代表監督の座を岡田武史監督に譲ったが、意識回復後には現場復帰への強い意欲を示し、現在はオーストリアでリハビリに励みながら日本サッカー協会のアドバイザーを務めている。

そんなオシム氏に対し、代表監督復帰を望む声は少なくない。これは岡田監督の方針に疑問を持つ人々から上がっているものだが、そんなオシム・ファンを歓喜させたのが、7月26日付でスポーツニッポンが伝えた「闘志衰えん!オシム氏 日本代表監督復帰を熱望」の報だ。

この記事はクロアチアの日刊紙ベチェルニ・リーストに掲載されたオシム氏へのインタビューを翻訳したもので、スポーツニッポンは「『日本をW杯に連れて行きたいか』という質問に『第一にそれを強く望んでいる』と答えた。さらに『それをするためには、まず体調が万全にならなければいけない。日本とともにW杯に行ければ、私が完全に回復したことを意味する』と付け加えた」「第1希望は代表監督復帰だが、クラブチームの監督就任も『希望の1つ』と語った」と伝えている。



ところがこの記事に対し、クロアチア在住のジャーナリスト長束恭行氏が「誤訳で捻じ曲げられた」とスポーツナビのコラムで指摘している。同氏は01年からクロアチアの首都ザグレブに移住し、オシム氏の母語であるクロアチア語に精通していることから、同氏の著書「日本人よ!」(新潮社)の翻訳も担当。記者として「ワールドサッカーダイジェストEXTRA」「スポーツ報知」「Number」 「Footival」などに記事を寄稿している。

>>2以降につづきます

Narinari.com
http://narinari.com/Nd/2008079932.html
クロアチア在住のジャーナリスト長束恭行氏のスポーツナビ+ブログ
「クロアチア・サッカーニュース」
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nogomet/article/93



7トリニダート小鳩φ ★:2008/07/31(木) 14:02:43 ID:???0
>>1のつづき

長束氏は、ベチェルニ・リースト紙のインタビュー記事を全文翻訳したところ、スポーツニッポンが伝えた部分は「-日本をワールドカップ2010に導くことは? 『まず第一に、私は彼ら(日本)のそれ(ワールドカップ2010出場)を本当に望んでいる。けれども一方で、もし私が彼らを導くのならば、それは完全に私が回復したという意味になるのだろうがね』」 となっていることを発見。

同氏は「翻訳された方の能力の問題か、それともセンセーショナルな記事を求める編集側の問題なのかは分かりませんが」としながらも、「日本代表のコメントはジャーナリストが一枚噛んでいるとはいえ、きちんと訳せば『日本代表熱望』には繋がらない発言でありました」と結論している。

オシム氏は「それ」と表現を使うことが多く、長束氏は「日本人よ!」の翻訳を手がけた際に、何が「それ」なのかを前後から見極めることに苦労したようだ。今回のスポーツニッポンの記事も、オシム氏の「それ」が何を指しているのかの判断を誤って伝えただけかもしれない。

しかし、長束氏は続けて「スポーツニッポンはワールドカップ2006の時にも、クロアチア代表チームのスタッフが『日本と言えばイチローだな。彼がイチバンだ』と見下した発言をした、 なんて大っぴらに報道をしましたが、野球の認知度が極めて低いクロアチアの人がイチローを知るわけがなく、日本の某テレビ局で通訳コーディネートをしていたクロアチア在住のアメリカ人の発言であるのは間違いありませんでした」との“前科”を挙げ、「多分、キャンプ地でたまたま知り合った彼との雑談を、まるでクロアチア代表スタッフが言ったかのように記者が捏造した悪しき例といえましょう」と辛らつに批判している。(終)






5名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:02:28 ID:iJZE5ddl0
誤訳でなく捏造

9名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:03:41 ID:ESBdDQSr0
マスゴミも昔みたいな歪曲報道で部数倍増!なインチキが通用しなくなって大変だよなw


12名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:05:19 ID:TSosmf0m0
スポーツ新聞に正確な訳を求めるというのが間違い
そんなに有能なら本紙のほうにいってる

17名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:07:40 ID:Vs1BXqbtO
スポーツ紙にはよくある事
焼肉記事なんかは毎日捏造だし

20名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:08:34 ID:Bh9uCyS+0
まあこのくらいはスポーツ紙なら当たり前すぎて何もいえんw
スポーツ紙の情報を鵜呑みにする奴の方がバカ

21名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:08:38 ID:d86TaCLp0
誤訳なんてどうでもいいが、オシメはいらね。

26名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:10:15 ID:CdFY6duF0
ヌポニチなら良くあること
とはいえ 発言を捻じ曲げるのは詐欺

33名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:14:38 ID:96SYqU2d0
なんでもいいから
はやくオシム代表監督に復帰させろ

40名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:19:19 ID:8bkjzn2w0
やっぱこんなオチか
オシムがあんな軽率なこと言うとはどうも思えなかった

51名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:23:00 ID:9NbMk0ev0
もともとマスゴミは捏造扇動で成り立ってるだろwwwww

58名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:26:44 ID:pSBz31s10
オシムに関わらず見出しだけ読んでも分からん報道ばかりだな。
別にスポーツ選手の細かいコメントは気にしてないけど。

61名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:27:49 ID:YoQPTFPS0
でも復帰はして欲しいw

75名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 14:36:51 ID:4oGJSahB0
アジア杯ですら4位にしかなれなかった無能オシム
さっさと国に帰れよ

100名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:07:26 ID:uj1imxd/0
でも多くの人がオシムやる気あるんだな。
任せたぜ!
岡田outお疲れ~~と驚喜したのは事実だ。

103名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:12:31 ID:kpt1Ewrz0
98年のワールドカップでの対戦のときから思ってたんだが、
日本のマスコミ、クロアチアを舐めてないか?
つか、あの辺一帯のバルカンな国々のサッカーレベルをさ。

109名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:18:17 ID:PZ50QVs70
本当は日本の監督やってもらいたいけどまた体壊して今度は死なれでもしたら
申し訳なさすぎるからなあ。
でもこんだけワーカホリックな人が監督業という生き甲斐を失うのもキツそうだし
あっちに戻ってオーストリーあたりの監督やるのがいいんじゃないかな。
そんでW杯で日本と当たるなんてことになったら痺れるんだけどなあ。


113名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:20:22 ID:AzC9FvTj0
オシムだと羽生と山岸と橋本と蘇るけどな

119名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:25:51 ID:70xSDNo/0
クロアチアとは98年も対戦したんだし、その時にもいた中田は有名じゃないの?
ラパイッチともチームメイトだったし

123名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:29:26 ID:uj1imxd/0
岡田がまず辞めればいいだろ。
最初の路線通り、オシム路線継続出来る「オシムとコンタクトとれる」普通の人間を後任にすればいいだけ。
爺さんものんびり時々アドバイスという名の茶々いれながら安心してリハビリ出来るし。

こういう「誤訳」の煽り記事も出なくなるだろうよ。

130名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:36:46 ID:d86TaCLp0
口だけの糞オシムなんて二度と見たくない

134名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:44:26 ID:z3jUmVl20
こんな捏造記事に必死になって同調してた
オシム盲目信者がカワイソウ(´・ω・`)

135名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 15:53:40 ID:+XeY5N0L0
岡田とりあえず辞めろ

153名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 16:40:45 ID:OnnntLY+0

オシム信者涙目ww

163名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 17:05:50 ID:Wx+He8Iz0
> モドリッチがプレーで見せた全ては予想の範囲内だった。
> 彼は最もボールを持ってはいたが、彼が"通した"パスはどれだけあったのか、
> プロシネツキやボバン、アリョーシャ(アサノヴィッチ)が
> 出していたようなパスがどれだけあったのか私に言ってくれ


爺さん辛辣すぎるwwww

174名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 17:26:41 ID:IA/9wkgY0
もうオシムは日本に帰って来ないでいいよ、オシムが嫌いとかそういうんじゃないがそれが本人の為だろ


176名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 17:32:59 ID:G2N5bJcs0
>しかし、世界でボスニアに勝利させてくれる代表チームがあるのかどうか私に言ってくれ。
>スペインだってトルコだって赤十字じゃないんだ!


吹いたw

というかオシム9月に戻ってくるんだな。それは素直に嬉しい。
誰かが書いてたようにてっきり欧州で試合見てレポート書くっていうだけの仕事になると思ってた。

182名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 17:48:38 ID:+nCYHK500
こう言っちゃ何だけど、誤訳ならかわいい方でしょ。
柏→ガンバの明神が日本代表監督にジーコが決まったときに言った言葉。
「トルシエに対してはあることないこと好き放題に書いてたけど、ジーコにも
同じことやるのかな」

マスコミの人たちは、伊良部の時もそうだけど自分らが気に入らない対象に
対してはペンの力で読者を自分らの味方に付けるということを平気でやるからね。
朝日にしてもそうだけど。

190名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 17:59:40 ID:yXnBbu2/0
またアサヒったか

197名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 18:44:18 ID:/RpZLGwXO
クロアチアでガンガン野球旋風が起こってるはずなのに
サカ豚め

209名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:33:39 ID:yPi17BELO
オシムから始まった暗黒がなかなか拭えないな


210名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:34:54 ID:OnnntLY+0
オシム狂信者はこの程度で怒るのか・・・w


212名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:38:11 ID:ksyeQd+h0
オシムのせいで日本は暗黒時代に
ジーコが懐かしい

215名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:42:41 ID:4M0RFnkP0
ちょっとサッカーに興味を持っている人なら、オシムは人事に関する発言には
とても慎重である事を知っている。
スポーツ新聞の記者が知らないはず無い。

だから、誤訳があったとしても、おかしい、と思わないとしたら致命的に感覚が鈍い。
通常の感覚なら、「日本代表監督復帰を熱望」なんて絶対に書けない。
たぶん、センセーショナルな見出しにして少しでも部数を伸ばしたいと、
事実よりビジネスを優先したんでしょう。
日本のマスコミなんてこんなもん。


216名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:42:46 ID:yPi17BELO
さっさと千葉にカエレよ!
オシムなんぞJ2がお似合いだ

219名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:50:28 ID:tyE2J/mU0
オシム復活待望論は日本サッカー協会会長をはじめ、サポーターも含めての総意だからな
安置はここで騒ぐしかないから今日も湧いてるんだろ

220名無しさん@恐縮です:2008/07/31(木) 19:50:39 ID:AM22+HoZ0
ジーコで日本代表サッカーはとどめを刺されてオシムで暗黒時代
岡田で奈落の底







【関連】
オシム氏、日本代表監督復帰を熱望…クロアチア紙の取材で語る クラブチーム監督就任も「希望の1つ」
【引用元】
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217480468/
[タグ] オシム
[ 2008/07/31 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク


コメントの投稿









RSS新着情報

 芸能・音楽・スポーツ

 2chまとめ



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syukyuman.blog95.fc2.com/tb.php/191-56e1a662













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。